拍日宝(パイリーバオ)オークション 出品者登録する
拍日宝(パイリーバオ)オークションに出品のご相談はお気軽に!

出品の際の注意事項

出品に際しては、以下のことを守り、みんなで快適なオークションにしましょう!

法的制約のある商品

法令上、販売する権利が必要な商品、あるいは販売するために必要な許認可を受けなければならない商品については、権利や許認可を得てから出品してください。
ただし、オークションで取り扱う商品として不適当と当社が判断した商品については、権利や許認可の有無を問わず出品を禁止します。

医薬品(動物用医薬品、漢方薬を含む)、医療機器

  • 日本で未承認の薬は出品できません。なお、海外では健康食品とされている商品でも、日本国内では医薬品とみなされる成分を含んでいる場合がありますので注意が必要です。

食品

  • 食品を出品するには、食品衛生法および都道府県条例の規定に適合していなければなりません。出品前によくご確認ください。

健康食品

  • 「医薬品的な効能効果」や「医薬品的な用法用量」を表示あるいは示唆することは、薬事法において厳しく制限されています。化粧品や医薬部外品についても表現上の制約がありますので、商品の説明には注意が必要です。

アルコール飲料

  • インターネット上で反復・継続して出品する場合は、酒税法上の通信販売酒類小売業に該当し、通信販売酒類小売業免許が必要となります。ただし、出品する方が自ら消費する目的で小売業者から購入したまたは他者から譲り受けた酒類のうち、家庭等で不要となったものを出品することは可能です。
    酒税法等の関連法令に抵触するか判らない場合は、事前に、国税庁のホームページ内酒税の「お酒に関する情報」「お酒についてのQ&Aで調べる」をご参照いただくか、お近くの税務署にご相談ください。
    国税庁ホームページ
    http://www.nta.go.jp(外部リンク)

毒物、劇物(一部の農薬や、塗料など)

  • これらについて、毒物及び劇物取締法に基づく販売業の登録等がなければ、販売または授与することが法律で禁止されています。
    また、販売業の登録等をしたものであっても、譲渡および交付にあたっては、法律に規定された内容を書面にて提出を受けるなどしないと販売または授与することができない規制があります。
    出品物が法令に抵触するか判らない場合は、関係する当局(保健所)に事前にご相談ください。

希少野生動植物種の個体等(象牙、トラやヒョウの毛皮・はく製、アジアアロワナなど)

  • 種の保存法に基づいて発行された登録票がなければ出品できません。また、イヌワシなどの国内の希少な動植物は販売自体が禁止されております。
    さらに、象牙のカットピース、端材、印材、製品およびタイマイの端材等を出品する際には、あらかじめ経済産業省への特定国際種事業の届け出が必要です。違反した場合、法律に基づく罰則を受ける場合がありますので十分ご注意ください。

出品するにあたって、登録等が必要かどうかわからない場合は、以下のリンクをご確認のうえ、関係当局に事前にご相談ください。

※出品される際はその証明があることを必ず明記してください。

環境省 自然環境局 野生生物課
http://www.env.go.jp/nature/yasei/hozonho/index.html (外部リンク)

経済産業省 製造産業局 紙業服飾品課
http://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/mono/paper_consumergoods/main_05.html(外部リンク)